沖縄のJ-POPイベント。アラケモ。クルーのJ-POPレビュー
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Flashpiano mini

ぷくぷくタッチ

スペースぷくちゃん

もぐらたたき風ぷくちゃん

ぷく☆ぷく-風船-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1995年7月1日発売。
篠原ともえのデビューシングル。このシングルのみ石野卓球との共同名義になっています。
一聴してすぐ卓球だと分かる90年代型テクノ歌謡。時代のせいかラガ・ジャングルの要素がちらほらと。「スピーカーにKISSしてチョッといいきもち」のフレーズが印象的な歌詞は、当時電気周辺と親交の深かった占い師・マドモワゼル朱鷺が作詞しています。
カップリング曲は「君はとってもブスだから 僕と一緒に歩く時には 僕の後ろを離れて歩け 僕と他人のフリして歩け」という、ヒド過ぎる歌詞の「アルファベットでB.A.S.S.」。電気グルーヴのインディーズ時代の名盤「662 BPM BY DG」収録曲のリメイクですが、アレンジはまりんこと砂原良徳。傑作1stソロアルバム「CROSSOVER」とほぼ同時期にこんな仕事もしてました。
篠原本人は、台湾で泥酔して大暴れしたり・何故かフランスで「ウルトラリラックス」が話題になりパリでライヴをやったりと、相変わらず元気いっぱいに活動中。当時シノラーだった女子達は元気ですかね。。
篠原ともえ+石野卓球「チャイム」
スポンサーサイト
<< Key of Life「ASAYAKEの中で」 // HOME // ムスタングA.K.A.「WONDERLAND?」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://arakemo.blog79.fc2.com/tb.php/14-b7443b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
 bluestar作者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。