沖縄のJ-POPイベント。アラケモ。クルーのJ-POPレビュー
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Flashpiano mini

ぷくぷくタッチ

スペースぷくちゃん

もぐらたたき風ぷくちゃん

ぷく☆ぷく-風船-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1992年10月21日発売。
大学時代は劇団☆新感線に所属(同時期に筧利夫も在籍)、舌足らずな関西弁が可愛かった羽野晶紀の4thシングル。表題曲は正統派アイドルポップ。作詞はおなじみ秋元康、作曲はアイドルソングを数多く手掛ける羽田一郎。メイド喫茶を取り入れた萌えジャケは時代を先取りし過ぎたか。

2002年1月に狂言師和泉元彌と結婚、芸能界を引退。“なにわのキョンキョン”とも形容された人気者だっただけに惜しまれます。旦那も何かと大変そうだし。
羽野晶紀「キスをしよう」
スポンサーサイト
<< VANILLA SHAKERS「ぴゅんぴゅんの夏」 // HOME // 藤谷美和子「I LOVE YOU EVERYDAY & まな板に乗った恋」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://arakemo.blog79.fc2.com/tb.php/93-53eebfd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
 bluestar作者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。